[ 冷製パスタ(pasta) ]

ツナ缶を使った、イージ冷製パスタ(pasta)

暑くなると食欲が、なくなりますよね。
そうした場合、お昼はそうめん、と決めてしまっている方もおられるかもしれません。
たまには冷製パスタ(pasta)もいいかもしれませんよ。
ちょっと面倒くさいんじゃないかとおもわれるかもしれませんが、、冷製パスタ(pasta)って、かなり手軽な調理ですよ。
スパゲッティ(spaghetti)も、茹で時間が、3分くらいのもあるので、そうめんとそれほど変わりませんよね。
しかもイロイロな具材を使う事が、出来るので、栄養価も上が、ります。
ツナ缶はすごく身近にあるものですが、、ツナ缶等も冷製パスタ(pasta)にはよく合うものです。
ツナ缶とブロッコリーの冷製パスタ(pasta)・・材料:(一人分)スパゲッティ(spaghetti)(細めのもの)100グラム、ブロッコリー(冷凍のもの)、ツナ缶、バジル(basil)ソース、めんつゆ。
創り方:スパゲッティ(spaghetti)は、1リットルのお湯、小サジ1杯の塩で茹でます。
表示の時間より1分くらい長めに茹でましょう。
スパゲッティ(spaghetti)はあとで冷水で冷やすので、茹ですぎるくらいで丁度よくなります。
ブロッコリーは冷凍なので既にカットして有りますから、5個くらいを電子レンジで温めます。
そのブロッコリーは食べ易いように、1個をさらに半分くらいに切っておきます。
ボールにツナ缶を入れ、ほぐします。
(缶に入っている油は入れません)。
そこへブロッコリーを加え、バジル(basil)ソースを大さじ2杯くらい入れて、よく混ぜます。
スパゲッティ(spaghetti)ーは茹で上が、りましたら、氷水で冷やしてザルに上げ、キッチンペーパー(kitchenpaper)等で水気をしっかり十分取り、お皿に盛り付けます。
その上に作っておいたツナ缶とブロッコリーをのせ、めんつゆをお好きの量回しかけ、マヨネーズをかけて出来上が、りです。
ツナ缶となめこの冷製パスタ(pasta)・・材料:(一人分)スパゲッティ(spaghetti)100グラム、なめこ1袋、ツナ缶、めんつゆ。
創り方:スパゲッティ(spaghetti)は表示の時間より1分くらい長めに茹でます。
茹で上が、りましたら、氷水で冷やしザルに上げキッチンタオル等でよく水気を取っておきます。
お鍋にツナ缶、なめこ(お鍋に入れる前に軽く洗います)、水100ccとめんつゆを入れて3分ほど煮て、冷まします。
スパゲッティ(spaghetti)をお皿に盛り付けその上に作っておいたツナ缶となめこをかけて、青じそを千切りにしたものをかけて出来上が、りです。
なめこのぬめり感が、おいしいですよ。

タグ: